HOME 人事労務トピックス 安全・衛生 従業員10人以内の職場は例外的に男女共用トイレOK 事務所衛生基準規則等の改正案

従業員10人以内の職場は例外的に男女共用トイレOK 事務所衛生基準規則等の改正案

令和3年10月11日に開催された「第140回 労働政策審議会安全衛生分科会」の資料が公表されました。

今回の分科会において、「事務所衛生基準規則及び労働安全衛生規則の一部を改正する省令案要綱」が提示されていますが、その内容が話題になっています。

話題になっているのは、事務所衛生基準規則について、職場のトイレは「男女別々」と定めてきた基準を改正し、従業員10人以内なら「共用1個」でよいとする例外規定を設けるという部分です。

住居用マンションを事務所として使う例も多いという現実に合わせた改正だということですが、先に実施したパブリックコメントでは反対の意見が多かったようです。

しかし、その意見は反映されていないようで、順調に作業が進むと、令和3年12月上旬に公布・施行される見通しだということです。

詳しくは、こちらをご覧ください。

<第140回労働政策審議会安全衛生分科会(資料)>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21573.html