HOME 人事労務トピックス その他 テレワークセキュリティガイドラインを全面改定 チェックリストも改定(総務省)

テレワークセキュリティガイドラインを全面改定 チェックリストも改定(総務省)

 

総務省では、従来から「テレワークセキュリティガイドライン」を策定し、セキュリティ対策の考え方を示してきました。
このガイドラインについて、テレワークを取り巻く環境やセキュリティ動向の変化に対応するため、令和3年5月に全面的に改定を行うことし、準備が進められていました。

その改定が行われ、改定後のガイドラインが公表されました(令和3年5月31日公表)。

また、ガイドラインを補完するものとして、セキュリティの専任担当がいないような中小企業等においても、テレワークを実施する際に最低限のセキュリティを確実に確保してもらうためのチェックリストが策定されていますが、このチェックリストについても改定が行われました。

詳しくは、こちらのページからご覧になれます。
<テレワークにおけるセキュリティ確保>
≫ https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/cybersecurity/telework/
※「中小企業等担当者向けテレワークセキュリティの手引き(チェックリスト)(第2版)(令和3年5月)」については、掲載準備中となっていますが、このページで掲載されると思われます。

なお、今回の改定の概要については、こちらをご覧ください。
<テレワークセキュリティガイドラインの改定/概要>
≫ https://www.soumu.go.jp/main_content/000752937.pdf