HOME 人事労務トピックス 年金 繁忙期における電子申請についてお知らせ(日本年金機構)

繁忙期における電子申請についてお知らせ(日本年金機構)

 日本年金機構から、届書作成プログラムを利用した繁忙期における電子申請について、お知らせがありました(令和4年6月30日公表)。

 令和4年度の算定基礎届の提出期限は7月11日(月曜)ですが、例年7月上旬に電子申請のアクセスが集中するため、この期間は通常時よりも処理が混みあうということです。

 また、届書作成プログラムと連携しているマイナポータルへのアクセス集中時に、当該プログラムを利用して電子申請を行った場合、「メッセージID:SW15007ただいま受付が混みあっています。受付完了まで今しばらくお待ちください。」というメッセージが表示されることがありますが、その場合でも受付処理は順番に行われるので、そのまま待って、再申請は行わないようにしてほしいということです。

 なお、Ver.24.01(令和3年6月30日に日本年金機構ホームページ掲載)以前の届書作成プログラムを利用している場合は、上記メッセージに代わり、「メッセージID:SW15006規定の時間内に受付番号を受信できませんでした。」というメッセージが表示されますが、その場合も同様に、再申請は行わないようにしてほしいということです。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<届書作成プログラムを利用した繁忙期における電子申請について>
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2022/202206/0630.html