HOME 人事労務トピックス 安全・衛生 交通労働災害を防止するために 自動車などの運転業務に労働者を従事させるすべての事業者に向けてリーフレット(厚労省)

交通労働災害を防止するために 自動車などの運転業務に労働者を従事させるすべての事業者に向けてリーフレット(厚労省)

 

交通労働災害は、労働者による死亡災害の約2割を占めており、そのうち6割以上が運輸交通業以外で発生しています。
そのため、トラックやバス・タクシーの運転業務に従事するドライバーだけでなく、自動車などの運転業務に労働者を従事させるすべての事業者が安全への取組を行う必要があります。

そこで、厚生労働省から、「交通労働災害を防止するために」というリーフレットが公表されています(令和2年4月3日公表)。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<交通労働災害を防止するために>
≫ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000102664_00003.html