HOME 人事労務トピックス 労働経済 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う助成金の改正(産業雇用安定助成金の新設など)を盛り込んだ省令案を諮問(労政審の職業安定分科会)

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う助成金の改正(産業雇用安定助成金の新設など)を盛り込んだ省令案を諮問(労政審の職業安定分科会)

 厚生労働省から、令和3年1月22日開催の「第158回 労働政策審議会職業安定分科会」の資料が公表されています。

 今回の議題は、「雇用保険法施行規則及び建設労働者の雇用の改善等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案要綱」の諮問などです。

 「雇用保険法施行規則及び建設労働者の雇用の改善等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案要綱」には、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用保険の助成金の改正(産業雇用安定助成金の新設など)が盛り込まれています。 

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<第158回 労働政策審議会職業安定分科会/資料>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16228.html