HOME 人事労務トピックス 労働経済 令和5年度予算概算要求における就職氷河期支援関連施策の取りまとめを公表(厚労省)

令和5年度予算概算要求における就職氷河期支援関連施策の取りまとめを公表(厚労省)

 厚生労働省では、就職氷河期世代への支援について、「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)2019」に盛り込まれた「就職氷河期世代支援プログラム(3年間の集中支援プログラム)」等に基づく3年間の集中取組期間に加え、2023年度からの「第二ステージ」においても、関係省庁と連携しながら、引き続き必要な施策を講じていくこととしています。

 この度、令和5年度予算概算要求における就職氷河期世代支援関連施策について、内閣官房就職氷河期世代支援推進室により別添が取りまとめられたので、その内容について、厚生労働省から公表されました(令和4年9月27日公表)。

 同省では、その取りまとめについて、各都道府県関係部局、各都道府県労働局に連絡をし、各地域において就職氷河期世代支援に精力的に取り組んでいただけるよう、対応を進めていくということです。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<令和5年度予算概算要求における就職氷河期支援関連施策の取りまとめについて> https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_28194.html