HOME 実務解説 就業規則・労務問題 その5 振替休日の活用

その5 振替休日の活用

サービス残業対策その5は、振替休日の活用、が挙げられます。

振替休日と代休は混同しがちですが、その扱いが全く異なりますので注意が必要です。
  振替休日とは、休日を事前に別の労働日と変更するもので、休日と労働日を入れ替えることになりますから、この休日が法定休日の場合であっても、35%の割増賃金は発生しません。
 代休とは、休日に出勤させた後、事後に休日を与えることになりますから、出勤した休日が法定休日の場合は、35%の割増賃金が発生することになります。

続きを読むにはログインしてください。 ユーザ登録は右上のリンクから行えます。