女性版骨太の方針2022を決定 女性の所得向上につながる施策を強力に進める

公開日:2022年6月7日

 首相官邸において、令和4年6月3日に開催された「第12回すべての女性が輝く社会づくり本部・第22回男女共同参画推進本部の合同会議」において、「女性活躍・男女共同参画の重点方針2022(女性版骨太の方針2022)」について、議論が行われました。

 岸田総理は、この議論を踏まえ、次のように述べました。

●本日、女性版骨太の方針2022を決定しました。

●次の4つの柱に基づき、具体策を取りまとめました。

 第1に、女性の経済的自立です。
 これは新しい資本主義の中核と位置付け、男女間賃金格差にかかる情報開示や看護・介護・保育などの分野の現場で働く方々の収入の引上げ、女性デジタル人材育成プランの実行等、女性の所得向上につながる施策を強力に進めます。また、女性の視点も踏まえた社会保障制度・税制等の検討など、あらゆる角度から取り組みます。

 第2に、女性が尊厳と誇りを持って生きられる社会の実現です。
 若い世代の身近な問題として顕在化したアダルトビデオ出演被害を始めとする性犯罪・性暴力や配偶者暴力など、あらゆる暴力の根絶に向けた取組を強力に進めます。

 第3に、男性の家庭・地域社会における活躍です。
 テレワーク等の多様な働き方を後退させず、コロナ前の働き方に戻さないことに加え、男性の育児休業取得の推進など、男性が子育てに参画しやすくなるための環境整備に取り組みます。

 第4に、女性の登用目標達成です。
 第5次男女共同参画基本計画で掲げた目標達成に向けて、企業の女性役員比率ランキングの掲載や、国家公務員の女性職員の職域の拡大等を通じて、女性の登用を促します。

 報道などでは、第1の女性の経済的自立について、男女間賃金格差にかかる情報開示(従業員300人超えの企業を対象に義務化)や、女性デジタル人材育成プランのことなどが話題になっています。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<第12回すべての女性が輝く社会づくり本部・第22回男女共同参画推進本部合同会議>
https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/actions/202206/03josei.html

<女性活躍・男女共同参画の重点方針 2022(女性版骨太の方針 2022)(案)などの資料>
https://www.gender.go.jp/kaigi/honbu/gijisidai/22-s.html

「女性活躍の法律」関連記事

「労務コンプライアンス」に関するおすすめコンテンツ

ピックアップセミナー

オンライン 2024/05/29(水) /13:30~17:30

【オンライン】はじめての給与計算と社会保険の基礎セミナー

講師 : 社労士事務所Partner 所長 西本 佳子 氏

受講者累計5,000人超!2009年から実施している実務解説シリーズの人気セミナーです!
給与計算と社会保険について基礎からの解説と演習を組み合わせることで、初めての方でもすぐに実務に活用できるスキルが習得できます。

DVD・教育ツール

価格
31,900円(税込)

経験豊富な講師陣が、初心者に分かりやすく説明する、2023年版の年末調整のしかた実践セミナーDVDです。
はじめての方も、ベテランの方も、当セミナーで年末調整のポイントを演習を交えながら学習して12月の年末調整の頃には、重要な戦力に!

価格
7,150円(税込)

本小冊子では、ビジネスマナーに加え、メンタルヘルスを維持するためのコツ、オンライン会議やSNSのマナーのポイントも紹介しています。
また、コンプライアンス(法令順守)も掲載。ビジネスパーソンとして肝に銘じておきたい「機密管理」、働きやすい職場づくりに必要不可欠な「ハラスメント防止」について、注意点を解説しており、これ一冊で、一通りのマナーの基本が身に付くようになっています。

おすすめコンテンツ

TEST

CLOSE