令和4年1月発送の「医療費のお知らせ」について案内(協会けんぽ)

公開日:2021年12月21日

 協会けんぽ(全国健康保険協会)では、加入者の皆様に自身の治療等にかかった医療費について確認していただき、健康保険事業の健全な運営を図るために、年1回「医療費のお知らせ」を発行しています。

 この度、令和4年1月発送の「医療費のお知らせ」について、案内がありました(令和4年1月14日公表)。

 今回のお知らせは、主に令和2年10月から令和3年9月の間の受診分となります。

 具体的な送付方法等は次のとおりです。


●送付時期

令和4年1月14日~令和4年1月27日にかけて、順次、郵送いたします。

 ※2月上旬までに事業主様(任意継続被保険者の方はご自宅)へ郵送いたします。

●事業所にお勤めされている方及び扶養されているご家族の方

 お勤めされている方及び扶養されているご家族の方の内容を記載したお知らせを個別に封入し、事業主様宛に郵送いたします。

 事業主様・ご担当者様にはお手数をおかけいたしますが、個別に封入する「お知らせ」を加入者ご本人(被保険者)へお渡しいただきますようお願いいたします。

 なお、医療費に関する記載内容については個人情報が含まれていますので、開封せずにお渡しください。

※「お知らせ」は令和3年12月4日現在の情報を基に作成しております。既に退職された方の「お知らせ」につきましては、お手数ですが、同封されている返信用封筒にてご返送ください。

●任意継続被保険者の方及び扶養されているご家族の方

 任意継続被保険者となられている方及び扶養されているご家族の方の内容を記載したお知らせを、ご自宅に郵送いたします。


 「医療費のお知らせ」は、加入者の方が医療費控除を受ける際(通常は医療費が10万円を超えることが要件:確定申告が必要)に活用できるものです。

 なお、令和3年分の確定申告において、令和3年10月~12月診療分については、医療機関等からの領収書に基づき作成した医療費控除の明細書が別途必要となります。

 医療費控除を受けることを考えている加入者(社員)にとっては重要な書類です。

 事業所に送られてきたら、確実に渡すようにしましょう。
 詳しくは、こちらをご覧ください。

 なお、インターネットによる医療費照会についても案内されています(これは加入者のみ利用可能)。

 このようなサービスがあることも併せてご確認ください。

<「医療費のお知らせ」を1月14日より順次発送しています>
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g5/g5-cat591/

「社会保険の手続き」関連記事

「日常の労務手続き」に関するおすすめコンテンツ

ピックアップセミナー

東京会場 2024/04/23(火) /13:30~17:30

【会場開催】はじめての給与計算と社会保険の基礎セミナー

講師 : ※各日程をご確認ください

受講者累計5,000人超!2009年から実施している実務解説シリーズの人気セミナーです!
給与計算と社会保険について基礎からの解説と演習を組み合わせることで、初めての方でもすぐに実務に活用できるスキルが習得できます。

DVD・教育ツール

価格
31,900円(税込)

経験豊富な講師陣が、初心者に分かりやすく説明する、2023年版の年末調整のしかた実践セミナーDVDです。
はじめての方も、ベテランの方も、当セミナーで年末調整のポイントを演習を交えながら学習して12月の年末調整の頃には、重要な戦力に!

価格
7,150円(税込)

本小冊子では、ビジネスマナーに加え、メンタルヘルスを維持するためのコツ、オンライン会議やSNSのマナーのポイントも紹介しています。
また、コンプライアンス(法令順守)も掲載。ビジネスパーソンとして肝に銘じておきたい「機密管理」、働きやすい職場づくりに必要不可欠な「ハラスメント防止」について、注意点を解説しており、これ一冊で、一通りのマナーの基本が身に付くようになっています。

おすすめコンテンツ

TEST

CLOSE