HOME 人事労務トピックス 労働経済 製造業における職長等に対する能力向上教育に準じた教育について通達(厚労省)

製造業における職長等に対する能力向上教育に準じた教育について通達(厚労省)

 厚生労働省から、令和2年3月31日に発出された「製造業における職長等に対する能力向上教育に準じた教育について(令和2年基発0331第7号)」が公表されました。

 製造業における労働災害防止を推進する上で、職長等の果たすべき役割は非常に重要であることから、製造業における職長等に対する能力向上教育に準じた教育(以下「職長等能力向上教育」という。)の詳細について、通知したものとなっています。

 製造業に係る事業者は、職長等に対し、新たにその職務に就くこととなった後おおむね5年ごと及び機械設備等を大幅に変更した時に、この通達に基づき、職長等能力向上教育を行うものとすることとされています。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<製造業における職長等に対する能力向上教育に準じた教育について(令和2年基発0331第7号)
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T200402K0050.pdf