HOME 人事労務トピックス 医療 介護保険料、初の5000円超(現役世代)

介護保険料、初の5000円超(現役世代)

 1月18日厚労省は、2014年度の40~64歳の現役世代が払う介護保険料が、1人当たり平均で月5273円となる見込みであることを発表しました。13年度と比べて307円増となります。これは、介護サービスの利用が増えて給付費が膨らむためです。

 現役世代の保険料見込みが五千円を突破するのは初めてだそうで、過去最高となります。