HOME 人事労務トピックス 医療 政管健保の保険料率引き上げ

政管健保の保険料率引き上げ

厚生労働省は、政府管掌健康保険の2009年度の保険料率(医療分)について、現行の8・2%を0・1~0・3ポイント引き上げ、8・3~8・5%とする必要があるとの見通しを明らかにしました。保険料率は2003年度から据え置かれたままでしたが、医療給付費や高齢者医療への拠出金の増加が影響したようです。