HOME Q&A 日々の業務の疑問をかいけつ Q&A 就業規則・労務問題 労働時間・休日 フレックスタイム制で実労働時間が清算期間の総労働時間に不足したときの清算方法はどのように処理をしたらよいですか?

フレックスタイム制で実労働時間が清算期間の総労働時間に不足したときの清算方法はどのように処理をしたらよいですか?

Q.フレックスタイム制で実労働時間が清算期間の総労働時間に不足したときの清算方法はどのように処理をしたらよいですか?
A.次の3つの方法があります。
1.不足時間分を当月の賃金から控除する方法。
   2.不足時間分を翌月に繰り越す方法。
   3.上記1と2を併用し、不足時間の繰り越しに上限を設けます。
   上限の範囲内の不足時間分は翌月に繰り越し、上限を超える不足時間分に
   ついては、賃金から控除する方法。

 

解説
続きを読むにはログインしてください。 ユーザ登録は右上のリンクから行えます。